ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2018.05.19 Saturday

[chapter 311] タイに来てもうじき1ヶ月の雑感(2008年5月18日)/ Beer Lao/ 中上紀「彼女のプレンカ」は冒頭いきなりチェンライのシーンが出てくる/ バンコク高層レストランからの眺め(チャオプラヤビュー)/ DEAD POOL 2ほか


From the View Of Marriott Serviced Apartment Surawonese Chinese Restaurant (May15,2018)


2018年5月16日(水) バンコク  55歳

今日買った本、食したロールケーキ

2008年5月18日(日) チェンマイ  45歳

タイに来てもうじき1ヶ月の雑感 *右の日記のコメント



2008年5月18日(日) チェンマイ  45歳

タイに来てもうじき1ヶ月の雑感

タイに来て早4週間。もうすぐ1ヶ月経つ。あっという間だった。
チェンマイでの生活も落ち着き、日々の生活パターンができつつある。

こちらに来る前にインターネットやタイ在住の友人知人の情報から知り得た、タイで生活するにあたってのトラブルは、今のところほとんど経験していない。水まわりや電気などライフラインにかかわる細かいトラブルは本当に多いらしいのだが、幸いにして今住んでいるアパート(コンドミニアム)は、何かあるとすぐに人が来てくれてトラブルを解決してくれる。これはとてもラッキーだったと思っている。アパートから歩いて3分くらいのところにセントラルデパートという大きなショッピングコンプレックスがあって買い物は便利だし、語学学校も近いので、最高の環境にいさせてもらっていると確信する。

懸念していた健康状態は、ぼちぼちである。
日本にいたときには昼夜逆転の生活をしていたので常に睡眠障害気味で頻繁にブレイクダウンを起こしていたのが、こちらに来てまず眠れるようになったのが最高にうれしい。
人間、なにより睡眠がいちばん大事ということを実感している。

通信・放送などについては、NHKプレミアム(NHKの海外放送)とインターネットにより、日本国内の情報はほぼ同時に入手できるのでなんら不満はない。以前紹介した民放の地上波放送が受信できるロケーションフリーというソフトもあるので、ニュース以外のバラエティーやドラマなども楽しめる状況にある。mixiやメールも使えるので個人とのやりとりも日本にいるときとまったく変わらずコミュニケートできている。

タイ語のほうであるが、学校が始まり2週間経ち、発音(母音・子音・末子音)、声調と、基礎的な会話について学習している。来週からいよいよタイ文字を教えてもらう。勉強して覚えたことをその日のうちに街に出て実践できるのが最高に楽しい!これがタイに来てタイ語を学習している一番の醍醐味である。

今のところほぼ唯一といっていい不満は、食事である。
タイ料理は嫌いではないし食べられないメニューは特にない。チェンマイには日本食料理や欧米料理のレストランなどももちろんあるのだが、外食ばかりだとさすがに飽きてくる。最近はスーパーで食材を買ってレンジで温めて食べたりしているが、それでも限界はある。
今まで海外旅行はたくさんしてきたが最長でも10日間くらいで、帰国したら日本の食生活が待っていたのだが、今回は最低でも1年間はタイで食事をしなければならないのだ!
今いちばん食べたいのは、日本の立ち食いそばとシーチキンの缶詰め。
立ち食いそばなんて気にもとめてなかったけど、食べられなくなると恋しいものなんだね。
自分は40年以上日本で生活してきた日本人であることを再認識したということでもあるわけなんだけれども。

ちょっととりとめなくなったが、そんな雑感でした。とりあえず元気にやってます。



チェンマイ動物園となりの公園(2008年5月)

続きを読む >>
2018.05.12 Saturday

[chapter 310] メイのレストラン/ ANON / Sex And The Single Girl/ Love in the Afternoon / アントニー(マテンロウ)が受けた「忠告」/ 羽田ブルースほか


会社の近くにソフトオープンした「メイのレストラン」に行ってきました。パチもの物件ではなく、スタジオジブリ直営のレストランです。
(2018年5月12日)



2018年5月11日(金) バンコク  55歳

Sex And The Single Girl

2009年5月11日(金) バンコク  55歳

Love in the Afternoon



ビリー・ワイルダーとオードリー・ヘップバーン。(「昼下がりの情事」にて)
ワイルダーは山口瞳に似ていることに最近気づいた。


「求婚専科」(1964年)。原題を「Sex and the Single Girl」と言いまして、セックスがテーマのB級コメディー映画です。でも、リチャード・クワイン監督、トニー・カーティス、ナタリー・ウッド、ヘンリー・フォンダ、ローレン・バコールほか出演で、これだけ観ると、この豪華キャストはオスカーを狙えるようなA級大作かと思ってしまうほどです。
この映画は、小学5年生の頃、TVの日曜洋画劇場で観てはまってしまい、好きで好きでたまらないほど耽溺した映画です。
内容は他愛もない恋愛横恋慕コメディーですが、まったりさ加減が最高に居心地がよくて。今から思うとマニエリスムの域にまで達している感が。そして脇役で出ていた、フラン・ジェフリーズに、11歳の私は恋焦がれてしまうほど好きになってしまいました。 トニー・カーティス演じる、プレイボーイやハスラーを彷彿とする男性雑誌のライターや、ヘンリー・フォンダ演じる、女性下着会社社員などの設定は、後年、弓月光が、自作漫画でかなり使っているという印象を持っています。 13/4/15(波照間エロマンガ島)

映画は基本的に疎いので細かくは分からないが、弓月光は結構読んでたなぁ。
子供が手に取れる雑誌で唯一エロっぽいのが弓月光だったからな〜。 13/4/15(石川浩司)

*石川浩司の「ひとりでアッハッハー」「王様の耳はロボの耳」「B級映画」より


「求婚専科」(1964)予告編


続きを読む >>
2018.05.05 Saturday

[chapter 309] Avengers: Infinity War / パスポート増補とメーホンソン / ワイルドな爪とぎ@猫カフェ/ 『芸能人節約バトル1ヶ月1万円生活』に出てきた激安スーパー/ 百尋の滝・川乗山登山/ 夜のサン=ドニ門@パリほか


「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」を鑑賞しました。(2018年5月2日)


2010年5月6日(木) チェンマイ  47歳

パスポート増補とメーホンソン



2007年5月6日(日) 東京  44歳

〔文学散歩〕 夜のサン=ドニ門@パリ

*写真は2007年2月に訪れたときのサン=ドニ門。1985年に初めて訪れたときはこのときよりもはるかに街の治安が悪く、夜歩くのが怖かった記憶があります。
2009年5月6日(水) チェンマイ  46歳

ワイルドな爪とぎ@猫カフェ


ガリガリガリ
2004年5月6日(木) 東京  41歳

『芸能人節約バトル1ヶ月1万円生活』に出てきた激安スーパー

昼休み、会社の休憩室でアルバイトの女の子たちとだべっているとなぜか『いきなり!黄金伝説・芸能人節約バトル1ヶ月1万円生活』の話題になった。
濱口最高だよねとか、クボケイむかつくとか、三瓶ちょっとだけ見直したとか、みんな勝手なことをくっちゃべっておった。するとひとりの女の子が

「そういえばこないだ、森三中の村上知子が買い物に行ってた激安スーパーに行ったんですよ。うちから自転車で行ける距離だったので。そしたら番組で紹介されていたからかめちゃくちゃ混んでました。そこって地元の料理屋の板前さんとかが買いに来るプロ用食材の店なんですよねー。でもめちゃくちゃ安かったです」

とのたまうた。場所は城東地区の某所(あえて言えば隅田川より東側)とのこと。その女の子はついでにその激安スーパーの近くにあるV6の坂本昌行の実家の八百屋もウォッチングしてきた、と言っていた。坂本そっくりのお兄さんが店を切り盛りしていたらしい。

以上、TV番組ロケ地情報でした。わりとどーでもいい(爆)。
2005年5月6日(金) 奥多摩  42歳

百尋の滝・川乗山登山


奥多摩の川乗山に登った。前日からの雨が残り、青梅で友達と待ち合わせたときにはまだちょこっと降っていたが、しだいに天気はよくなった。川のぼり、滝めぐりをしながらの登山は気分が盛り上がった。



2018.04.28 Saturday

[chapter 308] 2012年4月第4週のTweet/ 絲山秋子「トランプ」/ 井上和香の出ているキャバクラのパンフレット/ 勝新太郎とメソッド演技法/ 海を探す旅/ フィリピン人に間違われる/ ボンナイフ/ てなもんや一本槍/ フランシス・ベーコン「ローマ法王像」ほか


Show Window Dolce And Gabbana@ Em Quartier


▼2012年4月第4週のTweet

2012年4月21日(土) バンコク  49歳

2012年4月23日(月) バンコク  49歳

2012年4月26日(木) バンコク  49歳

2012年4月29日(日) バンコク  49歳

2012年4月30日(月) バンコク  49歳

2012年4月(6年前)はこのブログを開始した月です。あっという間の6年でした。今もバンコクの地で生きています。
2012年4月28日(土) バンコク  49歳

スタニスラフスキー・システムについて考えていたのだが、ジェームス・ディーンと勝新太郎の結びつき(詳細省略)から考えてみると、「独眼竜政宗」の秀吉の演技はメソッド演技法なのかな、なんて思ってみたりも、する。
posted at 01:09:53

曇っていて良い天気。できれば雨が降って涼しくさせてほしい。
posted at 09:01:32

日は午後から市場調査でスクムヴィット方面に出向く。そういえば3月に引っ越してきて以来、スクムヴィットの高級住宅街界隈は近寄ったことがない。以前、旅行者の時分は、用はなくてもうろうろしていていたのだが。
posted at 12:23:51

そういえば、小学生のときに「ボンナイフ」ってカミソリを入れる式のミニナイフがあったなー。検索するとすぐにヒットした http://t.co/hhMCoZ8
posted at 13:35:06

「ボンナイフ」で思い出したが、「チューイングボン」というガムとキャンディーをミックスしたガムが昭和40年代前半にあって売れていたのだが、「てなもんや一本槍」で、南利明扮する石川五右衛門が「チューイングボン!」という呪文を言うと、煙幕が出て消えるギャグを思い出した
posted at 13:44:24

「てなもんや三度笠」はリアルタイムでは間に合わなかったが、「てなもんや一本槍」は記憶に残っている。wikipediaで検索すると1968年4月7日から1970年2月22日まで放送、とある。
posted at 13:47:21

おなかすい
posted at 14:36:58

スクムヴィット市場調査から帰宅。異様に汗出てへたばる。
posted at 18:20:00

さっき、駅前の自転車置き場横の食堂でビールを買ったとき、店のおばちゃんに「あんた、韓国人?それともフィリピン人?」と訊かれた。「日本人です」と答えると、おばちゃんいはく「おー、日本人なのねー。いつも自転車乗って来てるわよねー」と。トンブリーには日本人はほとんどいないらしい・・・。
posted at 18:37:46

海水浴したいよ
posted at 22:38:49

パタヤでは、海に入らずに、ジョムティエンビーチのまん前にある、友人の住むコンドーのプールで泳いだのだが、ベタベタしてなくて存外快適で、おっさんの海水浴はこんなんがいいかも、と目からウロコだったことを思い出した。
posted at 22:44:53

ところで地図上ではバンコクから真南に進めば、海にたどり着くことはできるのだが、どうなっているのか、情報はまったくない。海水浴場があるのか、魚村があるのか。スクムヴィットをサムットプラカーンに向かうと、かなり海の近くまで近づいて、それから海沿いに道は進んでいくようなのだが。
posted at 22:49:18

「海を探す旅」なんていう、ささやかな冒険をしてみたいとは思うが、そんな言葉にするとかっこいいロマンチックな体験とは天と地ほど違った、ハードでタフな旅になることは十二分に想定できる。だって、ここは炎熱のバンコクなのだから。
posted at 22:53:25

そういえば、シンガポールのマッサージ屋でも、フィリピン人に間違えられたことがあったのだ。夕方、食堂のおばちゃんに言われたのが生涯通算3回目くらい。私ってフィリピン人に見えますか?
posted at 23:02:56

駅弁希望。いや、そっちではなく。
posted at 23:10:04



続きを読む >>
Powered by
30days Album
PR