ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< [chapter 295] 「あの世」を描いた百寮萓犬虜酩覆魃撚莢修靴2本/ 軍艦の甲板で敵機の機銃掃射を受けた2人の表現者/ 昔のバンコク写真サイト/ マンハッタンプロジェクトに関与したノーバート・ウィーナー(サイバネティックスの創始者)の言葉/ 「シャミー1000」ほか | main | [chapter 297] ちょっと休暇でチェンマイへ/ 日本ラープ愛好会/プレー県の涅槃仏/ 千人火鍋/ いつものゲイレストラン(サバイディー・サンティタム)にてタイ歌謡ショーを観ながら食事会、ビール小瓶6人で30本以上平らげるほか >>
2018.01.27 Saturday

[chapter 296] Maze Runner - The Death Cure / Search for the lost music in war (Cambodian Vintage music)/ ソイ19の花子で新年会ほか


2018年1月26日(金)、新年会(花子@スクムビットソイ19)


2018年1月23日(火) バンコク 55歳

Search for the lost music in war (Cambodian Vitage music)
2018年1月25日(木) バンコク 55歳

Maze Runner -The Death Cure
2018年1月23日(火)  バンコク 55歳

内戦前のカンボジア音楽の夕べ









沖縄料理金城にて内戦前のカンボジア音楽特集。超刺激を受けました。
1960年代末にクメールルージュが都市に入ってきて文明を根こそぎ破壊し、知識人はじめ一般大衆を何百万人と殺戮したが、その直前カンボジアロックは欧米と同じくアートロック、サイケデリックの段階まで到達していた!! これには衝撃を受けましたー。なんたって Troggs の Wild thing までカバーしてるんだから。先入観を覆されましたよ。





シリーズ最終作「Maze Runner - The Death Cure」を鑑賞しました(2018年1月25日)。
2018.11.17 Saturday

スポンサーサイト

Powered by
30days Album
PR