ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< [chapter 292] sunset @ Pattaya beach / 全身筋肉痛/ 12月の雨の日/ 能町みね子「トロピカル性転換ツアー」/ 磯崎新をどのように読み継ぐかほか | main | [chapter 294] The Commuter/ 2012年1月第2週Tweets(@チェンマイ)/ 味方の死が描かれた「のらくろ・爆弾三勇士」の回/ 津島祐子「骨の話」/ ユーラシア大陸陸続き / ルイ・アラゴンが農夫の目をもってパリを描いたこと/ デカルトの隠遁生活ほか >>
2018.01.06 Saturday

[chapter 293] A Happy New Year 2018/ カウントダウン花火/ 1989年1月前半日記(26歳、東京)/ 渋谷ル・ペイ・ブラン/ 茣蓙ガール@パタヤビーチほか


パタヤにあった簡易遊園地(2018年1月2日)


2018年1月1日(月) パタヤ 55歳

A Happy New Year 2018



宿のスイミングプールでまったり
2018年1月3日(水) バンコク 55歳

年末年始休暇最終日

(参考リンク)*2年前、2016年1月2日の記事
[chapter 195] ニヒル牛2大団円/ 牡蛎フライセット/ 悪人正機(吉本隆明)/ 蛍の光/ 声楽レッスン歌い納め/ トリュフォーの「家庭」に出演しているジャック・タチ/ 七七日ななをさんと再会/ 地方出身者の羞恥心/ 祖母見舞い/ ホルモン鉄道「キチガイスラッガー」ほか
1989年1月日記(前半)  東京 26歳

1989年1月1日(日)

山中湖山荘で新年を迎える。午後から厳寒の湖畔でバーベキューパーティー。黄昏どきの静寂の中、富士を景とする山々のシルエットがまるで地底湖にいるような錯覚を覚える。神秘的で霊的なものを感じた。「サイボーグ009」の「地底帝国ヨミ」ってこんな感じなのかもしれないな、と思った。


1989年1月4日(水)

終日皇居前のパレスホテルで休養。蓮實重彦=柄谷行人「闘争のエチカ」 読了。


1989年1月5日(木)

渋谷でCD、レコード買いまくり。

「ザ・ベストテン」久米宏、3年9ヶ月ぶりに番組出演。途中で退席して22時からNステに出演していた。
WINKの相田翔子は可愛いなー。(テレ朝深夜のD3製作ドラマ「シックスティーン」に出演して注目していた)


1989年1月6日(金)

仕事始め。
11PM、イレックスの小栗香織のキャラクターがよい。ほかには向井田彩子、椎木百代(◎)、田代みどり、小林千尋、小谷ゆみ、榎田路子、河口りか、飯島直子、守口文子など。

(向井田彩子は田原俊彦と結婚した)


1989年1月7日(土)

天皇逝去。
午後2時、改元の記者会見。小渕官房長官による。新元号は「平成(へいせい)」。今、初めて字に書いて反芻してみた。
明日8日より施行。昭和は64年で終わったんだ。

平成元年―――なんか平安時代後期の保元、平治の乱のころの「武者の世」を想起してしまう。まだ馴染まない。脳内はめちゃアンバランスである。

テレビ・ラジオで歌舞音曲の類いはいつまで自粛するのだろう。


1989年1月8日(日)

1日中、テレビは昭和の時代を回顧する特別番組をNHK・民放ともに放送している。ビデオでかたっぱしから録画している。

夜、浅草の裏あたりを歩いたら、街はネオンも消え、しーんと静まりかえっていた。


1989年1月9日(月)

「11PM」。名古屋のディスコ・アクロポリス、西麻布の文明楼、札幌のノアの箱舟、勝どきのPIKE FACTORYなど、空間プロデューサーが内装を演出した飲食店の紹介。(シー・ユー・チェンさん出演)
Tのビデオアート作品が紹介されていた。
番組終了後、Tから電話。昭和最後の夜(1月7日)、行われたアズロのフェティッシュ新年パーティーの乱痴気ぶりがものすごくて、来ればよかったのに、と言われた。金子○義とMさんが殴りあいの喧嘩して双方とも血みどろになるも、そのあと仲直りして号泣しながら抱擁して真っ裸で踊り狂ったとか、秋○△X子がランジェリールックの上にピンクのファーコートを羽織り、ブルドッグと奴隷を連れてきたとか、くだらない話題満載だったらしい。

行きたかったー。


1989年1月15日(日)

午後、渋谷ル・ペイ・ブランで休憩。

夜、横浜をドライブ。どこの店も天皇崩御の自粛ムードで早く店じまい、いつも夜中空いている店も大半は閉まっていてがっかり。
(中華街香港飯店、元町ポンコツ、中華街アメリカンハウス等々)



(今週のおまけ)


茣蓙ガール@パタヤビーチ
2018.12.01 Saturday

スポンサーサイト

Powered by
30days Album
PR