ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< [chapter 288] Jigsaw/ 生きるべきか、死ぬべきか(1942年 エルンスト・ルビッチ)/ バンコクで老舗の日本料理レストラン 花屋/ お客様でお医者様、看護士の方は…/ Coming Soon/ ティピーテントの店ほか | main | [chapter 290] Star Wars - The Last Jedi / Kelly Marie Tran/ いつもの店で生鶏肉ラープ/ 「鹿児島阿房列車」より清水谷戸トンネル通過シーン/ 穴兄弟-パックリワレ子@shakariki432ほか >>
2017.12.09 Saturday

[chapter 289] チェンマイ サンティタム ゲストハウス/ リバーサイドカフェの猫/ 2011年12月10日のつぶやき/ 川島雄三『愛のお荷物』(1955)で市川房枝を彷彿とさせる国会議員を演じた菅井きんほか


チェンマイのサンティタムゲストハウスにて(2017年12月9日)


2017年12月9日(土) チェンマイ 55歳

サンティタムゲストハウス



リバーサイドカフェの猫

2011年12月10日(土)  チェンマイ 49歳

今日のTweets

トッケイヤモリが鳴いている
posted at 02:40:20

24時ぎりぎりにセブンイレブンにかけこみ酒を購入。珍しく日本人女性2人組目撃。こんな遅い時間に買い物なんて危ないですよ、と勿論忠告するわけでもなく。勘だが近くのマッサージ学校に短期集中でタイマッサージを習いに来ているのではないかと思った。チェンマイはマッサージ学校多いんですよ。
posted at 02:45:57

数ヶ月前に観た映画だがマーチン・スコセッシの「カジノ」は好きではない映画だった。実際の話とはいえ暴力描写が陰惨でカタルシスがない。登場人物的にはクリスチャン・スレーターがラッキー・ルチアーノを演じた「モブスターズ/青春の群像」の何十年後かの後日譚的要素が多分にあるのだろうけれども
posted at 03:05:41

酩酊してきた
posted at 03:09:16

菅井きんは川島雄三監督作品「愛のお荷物」(1955)で市川房枝を彷彿とさせる野党の国会議員役を演じているが当時齢(よわい)30歳。どう見ても30歳には見えない。老け役の女優は息が長いということがわかる。
posted at 03:14:43

中平康「牛乳屋フランキー」は2006年頃観たが、ギャグやプロットが古びていてくすりとも笑えなかった。喜劇映画で時代を超越するのは至難の技だとつくづく思った。
posted at 03:41:57

日の出時刻の朝6時45分だけど、まだ薄暗いよ。
posted at 08:47:22

ちょこっとだけ雨が降った。
posted at 10:14:07

23℃。寒いなー。
posted at 10:15:04

硬いものを噛んで歯が少し欠けた。エッジになっているので舌が当たって痛い。
posted at 10:16:19

1階のカフェベーカリーで日本のカツ丼に似たหมูทอดข้าวとコーヒーをいただく。バラードの「ゲームの終わり」を読みカフカの「或る流刑地の話」を想起する。日課の食事の記録と家計簿の記入をしながら料理を待つ。店のおばちゃんがテレビをつけるとてふどタイの国歌が流れてきた
posted at 10:30:47

昨日セブンイレブンで買ったバービーのオシャレ手帳が見つからない。もしかしてゴミと一緒に捨ててしまったかも。激しく後悔。
posted at 11:03:15
2018.07.19 Thursday

スポンサーサイト

Powered by
30days Album
PR