ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< [chapter 233] 栗コーダー&フレンズ@ラオス国立博物館舞踊劇場/ メコン川そばのレストランで麺をすする / 読経@仏教寺院/ タイ南部料理ランチ/ ウドムスックのイサーン料理屋 /「それでもわたしは山に登る」 田部井淳子 / Brighton Rock Candy / 北杜夫逝去ほか | main | [chapter 235] 香港料理の宴 / Donald Trump With Howard Stern Show / R Kelly Mannequin Challenge (In The Closet) / 「オールド・テロリスト」村上龍 / NHK西口玄関 / Mama's Cafe @Pattaya Soi6/ クリムトとシーレ/ ワイ(合掌)するドナルドほか >>
2016.11.05 Saturday

[chapter 234] Ron Clark Academy / 庄野潤三の終の棲家 / Japan Vintage Village / タークシン橋を横断する76番バス / タイ語上級講座 読解と作文 / ひふみん/ トム・クルーズが自分の出演作を一気に9分間で再演!ほか


Ron Clark Academy Students Perform Viral Dance Moves


2016年10月30日(日) バンコク 54歳

Ron Clark Academy

2016年10月31日(月) バンコク 54歳

庄野潤三の「終(つい)の棲家」

2016年11月3日(木) バンコク 54歳

Japan Vintage Village
2016年10月30日(日) バンコク 54歳

タークシン橋を横断する76番バス


バスでシーロムからチャオプラヤ左岸のアパートに帰るところ。前方右側に見えるのはBTSタークシン橋駅。
2016年11月1日(火) バンコク 54歳

Japan Vintage Village



エムクォーティエ紀伊国屋書店にて購入。平積みになっていて話題の本みたいです。手に取ってパラパラめくるとなんか日本の地方の変なもの、レトロなものが写真入りで多く紹介されていて面白そうなので買うことにしました。都築響一さんっぽい予感がします。
2016年11月4日(金) バンコク 54歳

タイ語上級講座 読解と作文



こんな本を買ってしまった。
「タイ語上級講座 読解と作文」
新聞や雑誌の記事をばっすい、タイ人の国民性や文化などを紹介しつつタイ語の真髄をあれやこれや探究している構成。そして構文を反復練習し、最後に章ごとにタイ語の作文の設問がある。
こういう「お勉強モード」からはついぞ離れてしまっていたのでとても新鮮である。文章の最後に単語の意味が載っているので辞書は要らず。意味がわからずつっかえたとしても、あとで参照すればよいのがとても読みやすい。自分ってけっこうタイ語読めるようになってたんだな、と実感。まぁ8年も住んでいて毎日仕事で使っているから当然といえば当然なのかもしれないけれども。。
今回読んで気づいたのはタイ語を習い始めた1〜2年目に集中して身につけたタイ語の「勘どころ」みたいなものがどんどんよみがえってきたこと。やっぱり叩き込まれるほど勉強したことが忘れてなかったのがうれしい。タイ語学校のN先生からはわからないところがあったらすぐに辞書は引かずに前後の文脈から「ダウ」(想像しなさい)と教えられたのが本当に役立っている。なぁんて、えらそうに書いてゴメンナサイ。自分では上級ではなく、ヘッポコタイ語を話すインチキ外国人だと思うのですがね。あ、タイ文字は皆さん難しいというのですが、私はタイ語のタイポグラフィーの美しさに魅せられた口で、覚えるのに全く苦労しなかったんですね。仏教語に関してよく使うタイ文字、王室語に関してよく使うタイ文字があって、そういう単語を見ると文字の美しさにうっとりするところがあるの。




(今週発見した Youtube)

漫才を見て笑いをこらえる羽生善治名人



トム・クルーズが自分の出演作を一気に9分間で再演!
2019.07.21 Sunday

スポンサーサイト

Powered by
30days Album
PR