ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< [chapter 201] 投稿王陥落/ アソークのバミー屋台にて/ 単身駐在員御用達キッチン新潟にて / うまい棒ラスク味 / 裁判傍聴メモ「振り込め」詐欺犯罪の裁判 / 遠藤青汁@銀座1丁目/ 最近買った小銭入れほか | main | [chapter 203] 女子ムエタイの試合@MBK / バンコク 36℃/ 久々のカオサンロード / バンコクに住んでいて感じるストレス/ らあめん一番にてひとり打ち上げ/ 吉増剛造先生の思い出/ 2011年3月月記ほか >>
2016.03.12 Saturday

[chapter 202] 東京大空襲に罹災した母 / 遊び人のシンさん / カーティス・ルメイを恫喝するロバート・マクナマラ/ ミーティングハウス2号作戦ほか

2016年3月12日(土) バンコク 53歳

東京大空襲に罹災した母

東京大空襲(とうきょうだいくうしゅう)は、第二次世界大戦末期にアメリカ軍により行われた、東京に対する焼夷弾を用いた大規模な戦略爆撃の総称。日本各地に対する日本本土空襲、アメリカ軍による広島・長崎に対する原爆投下、沖縄戦と並んで、都市部を標的とした無差別爆撃によって民間人に大きな被害を与えた。



2016年3月12日(土) バンコク 53歳

カーティス・ルメイを恫喝するロバート・マクナマラ

*ロバート・マクナマラ元国防長官(2009年12月18日の記事)
遊び人のシンさん
(つづき)「ミーティングハウス2号作戦」と呼ばれた一九四五年三月十日の大空襲(下町大空襲)は、高度一六〇〇から二〇二〇メートル程度の超低高度・夜間・焼夷弾攻撃という新戦術が本格的に導入された初めての空襲だった。その目的は、木造家屋が多数密集する下町の市街地を、そこに散在する町工場もろとも焼き払うことにあった。この攻撃についてアメリカ軍は、日本の中小企業が軍需産業の生産拠点となっているためと理由付けしていた。 アメリカ軍がミーティングハウス2号作戦の実施を三月十日に選んだ理由は、延焼効果の高い風の強い日と気象予報されたためである。(ウィキペディアより)

*カーティス・ルメイ

2018.12.01 Saturday

スポンサーサイト

Powered by
30days Album
PR