ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< [chapter 143] 鶴川街道を走りながら思ったこと/ 1999年12月後半日記/ 九段坂五月夜 九段馬かけ (小林清親)/ 999- High Energy Plan/ The Right Stuff/ 六本木随筆(村上元三)ほか | main | [chapter 145] 2014/2015 年末年始チェンマイ・チェンライ旅行記 (後編) >>
2015.01.03 Saturday

[chapter 144] 2014/2015 年末年始チェンマイ・チェンライ旅行記(前編)

あけましておめでとうございます。本年も拙ブログ「波照間エロマンガ島のチャオプラヤ左岸派」をよろしくお願いいたします。(波照間エロマンガ島)


2014年12月28日(日) バンコク 52歳

タイ国際航空112便にてチェンマイへ

(先週のおまけ写真からこの章始まります)

スワンナプーム空港のタイ国際航空ロイヤルシルクラウンジ


軽食やコーヒー、ジュースなどがセルフサービスで飲食できます。








年末年始休暇を過ごしに某所へ出発!久々に奮発してビジネスクラス搭乗につき、ロイヤルシルクラウンジ利用。只今まったりとしています。
2014年12月28日(日) チェンマイ 52歳

いつもの店、なう


チェンマイ着。年末のチェンマイホテルは90%以上の予約率で定宿はすでに満杯、仕方なく宿はいささか場末のリバーサイドから鉄道駅にかけてのエリアになり、チェックイン。さっそく馴染みのリバーサイドのレジーナコーヒーハウスへ。マスターと美人姉妹のお姉さんが歓迎してくれた。「今日はお友達は?」と訊かれたので、「来年2月に日本から友人を連れてきますよ」と模範解答をしておきました。ひとしきり猫を可愛がりお酒を飲んでホテルへ戻る。
2014年12月29日(月) チェンマイ 52歳

ワットプラシンにて


2014年12月29日(月) チェンマイ 52歳

旅行者目線から生活者目線に変化する瞬間
2014年12月29日(月) チェンマイ 52歳

世界一どうでもいいガレージ食堂ニュース!

(スナップショット集)

*画像をクリックすると大きく表示されます


スワンナプーム搭乗ゲート


ビジネスクラス22Kをアサイン


トーイングトラクター運転してみたい


真っ青な空。


Cクラスの機内食は食器がシルバーになる




















































































レジーナにて
































































チェンマイのニマンヘミンエリアには本当に日本料理レストランが多い。来るたびに新しい店がオープンしている。これは飛騨高山料理の「高山亭」。さて、この店はどのくらい営業するのだろうか。


























(今週のおまけ)



Blankey Jet CityとThe Three Suns を並べてみた。
2017.03.19 Sunday

スポンサーサイト

Powered by
30days Album
PR